みんなの居場所「ふらっと・ホーム」に関するお知らせはこちら!

【よもぎ選別のバイト】地味な作業と思いきや、、、実は繊細な

【よもぎ選別のバイト】地味な作業と思いきや、、、実は繊細な

この日は、ふらっとホームで【哲学カフェ】というイベントがありましたが、私とワンネス女子2名は鳥越に居ました。

細かい内容を聞かされていなかったのでどのような作業をするのかと思っていたら、、、山積みになっていたよもぎの選別。(地味な作業だなぁ…)と思っていたら実はかなり繊細な作業でした。

写真はよもぎの葉を手前のカゴに入れて、茎は後ろのカゴに分ける作業をしています。

よもぎの葉を取る際に気をつけることは、ささくれが出来ないようにする事でした。

葉を取る際に普通にちぎるのではなくて少しひねるように取ると綺麗に取れます。

手袋をしていないと手に、よもぎの色がつくので手袋をしています。

余談ですが、マスクをしていないとよもぎから出る花粉にやられてしまうので必ずマスクをしましょう。

むせたりもします。

そして、選別したよもぎの葉を熱湯でぐつぐつと煮ます…。

よもぎの汁が濃く出ています。

午後1時~午後5時までの4時間ずっと座っていました。

休憩は5分のみ、、、(汗)

ただ、辛くはなくて一緒に作業していたおじいちゃん、おばあちゃん達が和気あいあいと話して下さり楽しくバイトを頑張れました。

よもぎを1から山に登って取りに行き、たくさんの量を手作業で仕分けるのは大変だと思いました。

道路に生えているよもぎとは、全く違うんだよと力説をして下さり勉強になりました。

【よもぎ選別のバイト】を半日だけしましたが、またやってもいいかなと思います。

一生懸命作業していて終わった後に『ありがとうね。』のただ何気ない一言が嬉しかったです。

一言言わせてもらうと、、、お尻が痛かったので座布団などを増やしていただけるとありがたいです。(笑)

ワンネススクールの活動の1つに入れたらいいかなと思いました。

お尻の硬さに自身がある方は、是非ともやりましょう。(笑)

(文:加藤)

野外活動カテゴリの最新記事