みんなの居場所「ふらっと・ホーム」に関するお知らせはこちら!

【医王山登山】絶景を求めて道なき道を進み泥に滑って

【医王山登山】絶景を求めて道なき道を進み泥に滑って

この日は、医王山に登山してきました!。

目的地は、白禿山(しろはげやま)という所を目指して約4kmの道のりを進みます。

入口付近で既に冒険家の気分が味わえてきました。

不思議な花を見つけました!。

香りを嗅ぐと甘い香りがしました。

この花も不思議です。

甘い香りがする花の匂いを嗅ぐ森代表

似合いますね。

休憩ポイントに着く前に、笹竹(ささたけ)を見つけました。

生で食べても美味しいとの事で、皮をむいて白い箇所を1口かじると、、、?

味は、私的には美味しかったですがやはり茹でた方がいいですね。

慎重に味見をする女子高生とかじられる笹竹

休憩ポイントに着くと看板にトンビ岩があると書いてあったので、トンビ岩にも寄ってきました。

小学生の女の子が下から登って来ていますが、この下を降りるとトンビ岩があります。

先端には登りたくないです。

岩がゴツゴツしていて座るには適していません。

お昼ご飯を済ませて、目的地の白禿山にむかっていると森代表が「雪が残っている場所がある!ここの方が楽しい」と言い出して道のない場所を進み出しました(汗)

険しくない道と険しい道なき道を行く人に別れて目的地付近に合流します。

雪がまだ残っている、、、私は(何故険しい方を選んだのだろう)という心の声を出さないで進みました。

え?道ないですやん…果たして無事に合流出来るのか?と不安に思っていました。(笑)

そして、、、目的地の白禿山の絶景が見える場所に着きました。

素晴らしい絶景です。

登ったかいがありました。

頑張って登った証

下山するのもまぁまぁ疲れましたね。

下山した後は、みんな疲れ果てていました。

みんなよく頑張りました!

素晴らしい登山日和で、汗も流せて運動にもなりました。

ただ、ぬかるんでいて滑って汚れてしまった子がいましたがみんなで楽しく登山出来て良かったです。

文句を言っていても、ちゃんとゴールするのが素晴らしいですね。

また、みんなで登山したいと思いました。

余談ですが、ブログ担当者の私は日頃の運動不足で登山の後は地味に足が吊りました。

いやー、ちゃんと運動しないといけませんね。

(文:加藤)

山歩きカテゴリの最新記事