みんなの居場所「ふらっと・ホーム」に関するお知らせはこちら!

杜のがっこう

「本当に豊かな暮らしは何?」「いのちが喜ぶ生活って?」

杜の学校は3.11東日本大震災後「本当に豊かな暮らしは何?」「いのちが喜ぶ生活って?」をテーマに今までの自然学校「季楽塾」を発展させたみんなの“学び場”です。

具体的にはエネルギーのこと、食のこと、健康について、住居や衣についてetc・・・地産地消を基本に“お金”から”いのち”にまなざしをおいた暮らしの知恵を学び合い、活動実践していくメンバーの集まりです。

旧鳥越村の廃校になった木造の建物を拠点にして、まだ暮らしの文化が残る地元の長老たちに知恵を頂きながら、大切な暮らしの技を身に付けます。

皆で新しい日本人の生き方を創造して行こう!

 

今年度からは杜のがっこうの一環として「のあそびの会」として森の幼稚園を始めました!

http://ameblo.jp/npo-oneness/entry-11818357275.html

 

【のあそびの会】のご案内

ちびっこむけに、「のあそびの会」がはじまります!
昔から杜の保育園を夢見ていた、奈良井さん、本倉さん、中谷さんという女性陣が素敵なプログラムでちびっこを迎えてくれます^ ^
杜のがっこうと同時開催もあれば、違う土曜日開催の時もあるので、日程等知りたい方はお問い合わせのほどを。
鳥越にはちびっこが遊ぶ姿がよく似合う。
子育ての悩みなども気軽に話したりできる、ママさんコミュニテイですね。
楽しくなるぞ!!

申込み・問合せ:
E-mail morinogakkou.torigoe@gmail.com
TEL 090-1886-6025(奈良井)
Facebookのイベントページからの参加申し込みもできます。

 

杜のがっこう季楽塾 開校の辞

ここにくる前
僕のこころは みどりのない水の干上がった砂漠だった
今日一日ここですごして
僕のこころに みどりの種が宿った

家に帰っても
その種から芽がふきだし
一本一本 どんどん大きな樹木が育ち杜となり
そのこもれびのここちよさを求めて
いろんな生き物が集まってきた

僕の毎日がなんだかとてもゆかいなのだ
そよ風がふき、きれいな川の流れが聴こえ
あたたかい大地のかぐわしいかおり
そして鳥のさえずり
僕のこころに深い深いみどりの杜が育ったのだ

その杜にいだかれた時から
僕がみえるこの世はすべてのいのちがいとおしく
あいくるしさでつつまれている
おだやかで平安な心の杜
僕のふる里がみえてきた
僕のふる里を今おもいだした

心の杜を育てにここにおいで

森要作
(NPO法人ワンネススクール 代表)

 

現在【杜のがっこう】のホームページを準備中です。

過去の活動はブログからご覧ください。
ワンネススクールブログ