みんなの居場所「ふらっと・ホーム」に関するお知らせはこちら!

「不登校」の検索結果 37件

4/4ページ
未分類 NO IMAGE
  • 2015.03.12

代替不可能の心

先日、教育関係のグループによばれ講演をさせてもらってきた。当事者の話を聞きたいということで卒業生数人がきてくれ、40人以上の前で不登校してた時のことや今の想いなどを語ってくれた、自分も聞き入るほど皆自分の人生を確かな足取りで歩いているのが伝わり、正直感動した。人の生きる姿が美しいなとさえ思った。いのちの授業で有名な金森先生が最後に講演をしめてくれたのだが、自己肯定はまだ人と比較してのものだが、このワンネスは代替不可能の心「自分は人に必要とされているつながりあった、比べようのない愛しいもの」が育っ

未分類 NO IMAGE
  • 2015.03.11

本当の基礎学力

先日スクールの卒業生たちに、今いる生徒たちに進路の参考になる話、何かしてやってとお願いしたところ二つ返事で来てくれた。フリースクール時代のこと、不登校していた時の気持ち、高校に行った時の不安、今何を考え、何を目指しているか等々、みなきちんと誠実に言葉を選んで語ってくれた。自分の不登校を人に語れた時、不登校は卒業と思っているので、皆あの時代を肥やしに2倍の人生を生きてくれたんだなとうれしくなった。本当に人は成長するもんだと彼らからまた学んだ気がした。フリースクールは、好きなことばかりしているところ

未分類 NO IMAGE
  • 2015.02.17

システムに個人を当てはめるのでなく、個人にシステムを柔軟にあわす

フリースクールというと子供が不登校とかでないとまず一生縁のない世界だ。当事者が運営していることも多く、どうしても閉じた範囲で終わり社会的になりにくい。医療や農業ではホリステイックや有機農といったオルタナテイブな動きが市民権を獲得しつつあるが教育は一番遅れている。フリースクールのことを一般の人に知ってもらうことが市民権を得るうえで大切だなと昨日のフリースクール全国フォーラムで思った。そんなわけでしばらく教育のことを書いてみようっと。まず日本の多くの人たちはフリースクールを不登校の子供たちが行くとこ

親の会

【親、家族だけで悩まずに】 誰かと繋がり、まずは家族が一歩踏み出すことが大事です。家族の不安やストレスを和らげ、孤立を防ぐことが解決の一歩になります。 ひきこもり、NEET状態が長続きすると本人だけでなく、保護者の方自身も自分を責めたり、なかなか人に相談できずに孤立化が進んでいきます。   その結果情報を得ることが出来ず、ますます悪循環にはまっていくことが多いようです。 大切なのは本人が […]

スタッフ

【ワンネススクールのスタッフたち】 <名前> 森 要作(もり ようさく) <プロフィール> 1963年石川県白山市(旧鳥越村)生まれ。 北海道大学中退。健康の大切さを知り、東洋医学をベースに健康道場を開催する。 北國新聞で「ワンポイント気功」を一年連載。 1999年ワンネススクールをはじめる。 <ワンネスでしていること> 相談、学習指導、野外活動の指導 <趣味や特技> お芝居、スポーツ全般 <一言 […]

  • 2014.01.06

投稿フリースクール

「引きこもり、不登校、もしくは高校中退で今を悩んでいるなら、ここで勇気を持って一歩踏み出してみないか。」   必ず、よかったと思える未来が拓けてきます。 動けば変わる。人は何度でも、いつからでも、仕切り直しできるのです。 学ぶことの楽しさ、目的を持てることの喜び、そして信頼できる仲間・先生との出会い、新しい自分を発見できる機会が、ここにはいっぱいあります。 自分を好きになり、そして誇りを […]

  • 2014.01.06

投稿ワンネス高等学院

中学新卒者・不登校生・高校中退生のみなさんへ 星槎高等学院の連携校として通信制で高校の単位取得ができます。 <対象> 「もう一度、高校卒業と資格が欲しい!」そう思った君たち。 (これまで在籍した高校の単位をそのまま引き継げます。) <こんな方、待っています> ホッとできる場所がほしい。 どうしても学校に行けなくて悩んでいる。 いろいろな人、ものに出会って自分を変えたい。 自分の居場所を探している。 […]

1 4