みんなの居場所「ふらっと・ホーム」に関するお知らせはこちら!

「不登校」の検索結果 36件

2/4ページ
未分類 NO IMAGE
  • 2017.12.19

計4回【ボランティア養成講座】第2回講師:川上泉さん

12月より『ボランティア養成講座(全4回)』を実施します。

各回、子育て支援分野で活躍中の講師陣にお話をお願いしています。

 

記念すべき第1回は子供がかける子供専用ダイヤル「チャイルドライン」、パパママの不安に答える「パパママ・ホッとライン」などの活動を長年取り組まれている高木真理子さんでした!
その模様はこちらから↓

https://ameblo.jp/npo-oneness/entry-12337015088.html

 

【第2回 12月23日(土祝) 10:00~12:00】

第2回目は元ワンネススタッフ キャリアコンサルタント 川上泉さん

ワンネススクールスタッフ経験後、神奈川県の若者サポートステーションにて就労支援に関して経験を深めました。「自分をみつけるママの会 Snigel m.(スニーゲルマム)」も運営。お母さん的キャラでワンネススクールでも人気の川上さんに、関わり方の秘訣を教わります。

 

子どもとの関わりはもちろん、様々な人との関わり方について学びたいという方、大歓迎!

・ボランティアをしてみたいけど、わからないこと不安なことがあり一歩が踏み出せない方

・現在子どもとの関わりもあるがさらに学んでみたい方

・講師の方に興味があり、話を聞いてみたい方

・同じくボランティアをしている仲間とも出会ってみたい方

・ワンネススクールにボラテンィアに来てみたいけど、まずは様子を見たい人

・ワンネススクールの人と少しお話しして見たい方

などなど、みなさんのご参加お気軽にお待ちしております!

【日時】2017年12月16日 13:30〜15:30

【場所】みんなの居場所「ふらっと・ホーム」金沢市久安5丁目8

http://flat.jpn.org/

【参加費】1回300円、事前申込必要

【お申込】Mail : info@oneness-school.org、電話:076-259-5359

 

※4回通しての参加をお勧めしていますが、毎回出られない場合も申し込み可能です。

 

【第2回 12月23日(土祝) 10:00~12:00】

●元ワンネススタッフ キャリアコンサルタント 川上泉さん

ワンネススクールスタッフ経験後、神奈川県の若者サポートステーションにて就労支援に関して経験を深めました。「自分をみつけるママの会 Snigel m.(スニーゲルマム)」も運営。お母さん的キャラでワンネススクールでも人気の川上さんに、関わり方の秘訣を教わります。

 

【第3回 1月27日(土)】

現在交渉中! 石川や愛知など中部地方で弁護士活動をされながら、親の会や自立援助ホームの運営にも長年携わる方に交渉中です!

 

【第4回 2月10日(土) 13:00~14:30】

●金沢大学 人間社会研究域学校教育系 准教授 松田洋介さん

格差社会、子どもの貧困問題等の社会問題に深く関心をもっておられる方です。今回は、子どもの貧困問題の現状等に関して講義してもらう予定です。

 

【独立行政法人福祉医療機構 WAM 子育てモデル重点事業 「ふらっと ・ ホーム」 主催】
「ふらっと・ホーム」 とは、不登校引きこもり、発達障害系人で少し生きることに辛さを抱えた子ども・若者がふらっ と訪ねてこられて、心が安らぎ意欲が出てくる、そんな居場所を目指しています。 そのほか、子育てで孤立感を持っ ているお母さんやお父さん、 お金はないけど色んな体験や学びをしたいという子ども ・ 若者たち、 彼ら彼女らを応 援したいという人が顔を出し、 人の循環からみんなが〝いのち” を豊かに生き合っていくことのできる場所です。 不登校 ・ 引きこもり、 NEET などの若者支援を行っている NPO 法人ワンネススクールが運営をしています。 

 

【お申し込み&お問い合わせ】NPO法人ワンネススクール

電話:076-259-5359

E-Mail:info@oneness-school.org

未分類 NO IMAGE
  • 2017.12.12

計4回【ボランティア養成講座】第1回講師:高木眞理子さん

12月より『ボランティア養成講座(全4回)』を実施します。

各回、子育て支援分野で活躍中の講師陣にお話をお願いしています。

 

記念すべき第1回は子供がかける子供専用ダイヤル「チャイルドライン」、パパママの不安に答える「パパママ・ホッとライン」などの活動を長年取り組まれている高木真理子さん。

様々な世代の悩みに寄り添いつつ、電話の受け手を育てる講座を定期的に開催して、ボランティアの養成にも力を入れておられる経験豊富な講師です。

 

子どもとの関わりはもちろん、様々な人との関わり方について学びたいという方、大歓迎!

・ボランティアをしてみたいけど、わからないこと不安なことがあり一歩が踏み出せない方

・現在子どもとの関わりもあるがさらに学んでみたい方

・講師の方に興味があり、話を聞いてみたい方

・同じくボランティアをしている仲間とも出会ってみたい方

・ワンネススクールにボラテンィアに来てみたいけど、まずは様子を見たい人

・ワンネススクールの人と少しお話しして見たい方

などなど、みなさんのご参加お気軽にお待ちしております!

【日時】2017年12月16日 13:30〜15:30

【場所】みんなの居場所「ふらっと・ホーム」金沢市久安5丁目8

http://flat.jpn.org/

【参加費】1回300円、事前申込必要

【お申込】Mail : info@oneness-school.org、電話:076-259-5359

 

※4回通しての参加をお勧めしていますが、毎回出られない場合も申し込み可能です。

 

 

【第1回 12月16日(土) 13:30~15:30】

●子ども夢フォーラム代表、チャイルドラインいしかわ 高木眞理子さん

子供がかける子供専用ダイヤル「チャイルドライン」、パパママの不安に答える「パパママ・ホッとライン」などの活動を通じて、様々な世代の悩みに寄り添いつつ、電話の受け手を育てる講座を定期的に開催して、ボランティアの養成にも力を入れておられる経験豊富な講師です。

 

【第2回 12月23日(土祝) 10:00~12:00】

●元ワンネススタッフ キャリアコンサルタント 川上泉さん

ワンネススクールスタッフ経験後、神奈川県の若者サポートステーションにて就労支援に関して経験を深めました。「自分をみつけるママの会 Snigel m.(スニーゲルマム)」も運営。お母さん的キャラでワンネススクールでも人気の川上さんに、関わり方の秘訣を教わります。

 

【第3回 1月27日(土)】

現在交渉中! 石川や愛知など中部地方で弁護士活動をされながら、親の会や自立援助ホームの運営にも長年携わる方に交渉中です!

 

【第4回 2月10日(土) 13:00~14:30】

●金沢大学 人間社会研究域学校教育系 准教授 松田洋介さん

格差社会、子どもの貧困問題等の社会問題に深く関心をもっておられる方です。今回は、子どもの貧困問題の現状等に関して講義してもらう予定です。

 

【独立行政法人福祉医療機構 WAM 子育てモデル重点事業 「ふらっと ・ ホーム」 主催】
「ふらっと・ホーム」 とは、不登校引きこもり、発達障害系人で少し生きることに辛さを抱えた子ども・若者がふらっ と訪ねてこられて、心が安らぎ意欲が出てくる、そんな居場所を目指しています。 そのほか、子育てで孤立感を持っ ているお母さんやお父さん、 お金はないけど色んな体験や学びをしたいという子ども ・ 若者たち、 彼ら彼女らを応 援したいという人が顔を出し、 人の循環からみんなが〝いのち” を豊かに生き合っていくことのできる場所です。 不登校 ・ 引きこもり、 NEET などの若者支援を行っている NPO 法人ワンネススクールが運営をしています。 

 

【お申し込み&お問い合わせ】NPO法人ワンネススクール

電話:076-259-5359

E-Mail:info@oneness-school.org

未分類
  • 2017.12.01

再度告知!【12月2日・3日イベント開催!】

この週末は、ワンネススクールのイベントが目白押し!

興味がおありの方はぜひお越しを!

 

*12月2日(土)のイベント*

 

みんなの居場所 「ふらっとホーム」 講演会 

「今居場所が面白い!」

 

【日 時】<1日目> 2017.12.02(土)13:00~15:00

【場 所】金沢市教育プラザ富樫1号館2階123号室 (金沢市富樫3丁目10番1号) 

【参加費】無料(申込必要) 

【講 師】宮田 隼 氏(コミュニティハウスひとのま) 

 

 

〝居場所” を考える 2 日間連続企画 ~ 居場所のおもしろさを掘り下げます! 

年齢も性別も肩書も飛び越えて、 誰もが繋がり合える、 ありそうでなかった 「みんなの居場所」 家庭でも学校でも 職場でもない 「自分の居場所」 があったら...。 「居場所」 が生み出す新しい可能性をみんなで一緒に発見しよう! 

 

【「コミュニティハウスひとのま」 とは】
「コミュニティハウスひとのま」 は富山県高岡市にある、 誰もが通える講座や企画を自由に行え繋がりあえる、 そんなコミュニティのある家です。 ママさんたち、おじいちゃん、おばあちゃん、サラリーマン、起業家、学生、 主婦など様々な人たちが通ってきます。 引きこもりや不登校などの若者の支援を行っている 「ひとのま学園」 も 運営しており、 たくさんの人の中で自信や自己肯定感を育むことができる環境を作っています。
「ひとのま」 に人が集まり、 それぞれの居場所となるその理由はどこにあるのでしょうか?
今年 NHK ドキュメンタリー ETV 特集 「ひとのま ある一軒家に集う人々」 も放送され注目を集めています。 

 

【講師プロフィール 】

宮田 隼 氏 (目の前にある問題を考える人) 

1982 年福岡県出身。 

妻一人、 息子一人、 その他人類みな兄弟。 福岡大学付属大濠高等学校→日本福祉大学→某教育系企業→ 

寺子屋みやた&ひとのま学園創業。 自分の人生を、誰のものでもない自分のものにするために 

日々考え、行動中。「人の幸せのために人 の死汗を願うんじゃねえ!自分の幸せ 

のために人の幸せを願うんだ!」 をモットーに生きることを決意 

している。 

 

*12月3日(日)のイベント*

 

「いのちの暮らし祭り2017」

 

日時:2017年12月3日(日)10:00~17:00頃 入場無料、雨天決行

場所:NPO法人ワンネススクール鳥越校舎(石川県白山市別宮ロ-8)

詳しい道順はこちら↓

http://ameblo.jp/npo-oneness/entry-11802118010.html

 

 

————————————————————————————————

 

今年の目玉企画は!

●真弓貞夫さんのドキュメンタリー映画「蘇れ 生命(いのち)の力 ~小児科医 真弓定夫~」世界同時上映会

当日は軽3回上映予定!

【視聴代】前売り800円/当日1000円 各会定員30名

【上映スケジュール】①10:00〜 ②13:15〜 ③16:00〜

【申し込み】TEL/FAX : 076-259-5359

       E-mail : info@oneness-school.org

※フェイスブックからのメッセージでも大丈夫です!

 

「生きる力、治る力はすべてあなたの中にある!」

クスリも注射もない病院。「病気を治しているのは医者ではない。自然治癒力だ。」生命の力を信じ、歩き続ける追いかけたドキュメンタリー。

 

http://www.heartofmiracle.net/hotnews/hotnews0012017.html

 

 

————————————————————————————————

●スペシャルゲスト対談トークショー!

“こころ”の居場所はどこだ!写真家・森栄喜×ワンネス代表・森要作の対談トークショー

【時間】対談トークショー12:00 ~ 、新作映像作品は随時上映!

居場所ってなんだ、居場所ってどこにあるんだ

いとこ同士が長い年月を経て、自分で切り開いた自分たちの居場所の話

そして突き付けられる「あなたの居場所はどこだ!」

 

 

【森栄喜さん新作映像作品を随時上映!】

「Family Regained: The Picnic(ファミリー・リゲインド:ザ・ピクニック)」
構成・演出・出演:森 栄喜
製作:フェスティバル/トーキョー
『同性カップル+子供。まち行く人々が切り取る「家族」の肖像』

「家族」と聴いて、何を思い浮かべるだろうか? 当然、あなたの両親、兄弟や姉妹、息子や娘、もしくはペットの姿を想起する人もいるだろう。では「家族像」を尋ねられたら? すると途端に一言では語りきれない、言語化し難いものが浮上してくるかもしれない。そして「よくある」家族のたとえ話を始めるに違いない。大げさにいうと、私たちの深層心理や世界の認識の仕方には、きっと誰のものかもわからない固定観念が纏わりついているものなのだ。

 

栄喜は自分のいとこです。最もかわいがってくれたおっちゃんの子供、小さいころから他のいとことは違い、部屋で静かに絵を書いている子でした。数年前に突

然新聞に木村伊兵衛賞受賞者として登場してびっくり、そして同性愛というマイノリティーの活動家ということで二度びっくり、子供から10 代いろんな葛藤、自

身への悩みがあったと思う。写真という世界を通して彼はそこに居場所を見つけた、そして自身を肯定できることも。ある意味不登校生の心の旅と同じかもしれ

ない。そして彼の写真の撮り方は見事に不登校の子供たちとの関わり方に似ている。今回のテーマ私の居場所にふさわしいゲストである。忙しい中親戚という権

限で無理に来てもらった。いろんな話聞きたいな。ワンネス始まって以来のビック企画かも。(談:ワンネス代表・森要作)

 

【プロフィール】

森 栄喜(もり えいき)

写真家。1976 年石川県生まれ。パーソンズ美術大学写真学科卒業。2014 年『intimacy』で、第39 回木村伊兵衛写真賞を受賞。『Crows and Pearls』

(2009)、『tokyo boy alone』(2011)などの作品集のほか、同性婚をテーマにしたパフォーマンス『Wedding Politics』(2013~2016)がある。

新作『Family Regained』( ナナロク社) が今秋刊行予定。

HP:EIKI MORI - http://www.eikimori.com/

 

————————————————————————————————

 

【おいしいお店もたくさん出店!】

●旅カフェ

●ぬいぬい屋SOU(手作り布製品販売 )

●いただき繕(おにぎり販売)

●でくのぼう(わたがし販売)

●スターガックス(カフェ、スコーン等も販売予定)

●ODEN Bar Yoshirin(自家製熱々おでん販売)

●幸せのパウンドケーキ屋(スウィーツ、パウンドケーキ等販売)

●NAOTO☆WONDERLAND(たくさんのボードゲームであそぼう︕ 参加費は無料)

●かりんとう饅頭 三途屋(自家製カリカリかりんとう饅頭販売)

●のあそびワークショップ
羊毛ねじねじ遊びのクラフト(変更の可能性あり) 
●びーにゃんくらぶ
パワーストーンでアクセサリー作り&UVレジンで猫グッズ制作体験&猫雑貨販売

●フリーマーケット S&C

●イトオテルミー なないろ療術所(薬草でリンパの流れをよくするマッサージ)

●W.C marrone Carry(カレー)

●フタギ三世(白山汁)

 

————————————————————————————————

 

【連絡先】 NPO法人ワンネススクール

〒921-8161 石川県金沢市有松2丁目15-2 2F

TEL/FAX : 076-259-5359

E-mail : info@oneness- school.org

 

 

未分類
  • 2017.12.01

再度告知!【12月2日・3日イベント開催!】

この週末は、ワンネススクールのイベントが目白押し!

興味がおありの方はぜひお越しを!

 

*12月2日(土)のイベント*

 

みんなの居場所 「ふらっとホーム」 講演会 

「今居場所が面白い!」

 

【日 時】<1日目> 2017.12.02(土)13:00~15:00

【場 所】金沢市教育プラザ富樫1号館2階123号室 (金沢市富樫3丁目10番1号) 

【参加費】無料(申込必要) 

【講 師】宮田 隼 氏(コミュニティハウスひとのま) 

 

 

〝居場所” を考える 2 日間連続企画 ~ 居場所のおもしろさを掘り下げます! 

年齢も性別も肩書も飛び越えて、 誰もが繋がり合える、 ありそうでなかった 「みんなの居場所」 家庭でも学校でも 職場でもない 「自分の居場所」 があったら...。 「居場所」 が生み出す新しい可能性をみんなで一緒に発見しよう! 

 

【「コミュニティハウスひとのま」 とは】
「コミュニティハウスひとのま」 は富山県高岡市にある、 誰もが通える講座や企画を自由に行え繋がりあえる、 そんなコミュニティのある家です。 ママさんたち、おじいちゃん、おばあちゃん、サラリーマン、起業家、学生、 主婦など様々な人たちが通ってきます。 引きこもりや不登校などの若者の支援を行っている 「ひとのま学園」 も 運営しており、 たくさんの人の中で自信や自己肯定感を育むことができる環境を作っています。
「ひとのま」 に人が集まり、 それぞれの居場所となるその理由はどこにあるのでしょうか?
今年 NHK ドキュメンタリー ETV 特集 「ひとのま ある一軒家に集う人々」 も放送され注目を集めています。 

 

【講師プロフィール 】

宮田 隼 氏 (目の前にある問題を考える人) 

1982 年福岡県出身。 

妻一人、 息子一人、 その他人類みな兄弟。 福岡大学付属大濠高等学校→日本福祉大学→某教育系企業→ 

寺子屋みやた&ひとのま学園創業。 自分の人生を、誰のものでもない自分のものにするために 

日々考え、行動中。「人の幸せのために人 の死汗を願うんじゃねえ!自分の幸せ 

のために人の幸せを願うんだ!」 をモットーに生きることを決意 

している。 

 

*12月3日(日)のイベント*

 

「いのちの暮らし祭り2017」

 

日時:2017年12月3日(日)10:00~17:00頃 入場無料、雨天決行

場所:NPO法人ワンネススクール鳥越校舎(石川県白山市別宮ロ-8)

詳しい道順はこちら↓

http://ameblo.jp/npo-oneness/entry-11802118010.html

 

 

————————————————————————————————

 

今年の目玉企画は!

●真弓貞夫さんのドキュメンタリー映画「蘇れ 生命(いのち)の力 ~小児科医 真弓定夫~」世界同時上映会

当日は軽3回上映予定!

【視聴代】前売り800円/当日1000円 各会定員30名

【上映スケジュール】①10:00〜 ②13:15〜 ③16:00〜

【申し込み】TEL/FAX : 076-259-5359

       E-mail : info@oneness-school.org

※フェイスブックからのメッセージでも大丈夫です!

 

「生きる力、治る力はすべてあなたの中にある!」

クスリも注射もない病院。「病気を治しているのは医者ではない。自然治癒力だ。」生命の力を信じ、歩き続ける追いかけたドキュメンタリー。

 

http://www.heartofmiracle.net/hotnews/hotnews0012017.html

 

 

————————————————————————————————

●スペシャルゲスト対談トークショー!

“こころ”の居場所はどこだ!写真家・森栄喜×ワンネス代表・森要作の対談トークショー

【時間】対談トークショー12:00 ~ 、新作映像作品は随時上映!

居場所ってなんだ、居場所ってどこにあるんだ

いとこ同士が長い年月を経て、自分で切り開いた自分たちの居場所の話

そして突き付けられる「あなたの居場所はどこだ!」

 

 

【森栄喜さん新作映像作品を随時上映!】

「Family Regained: The Picnic(ファミリー・リゲインド:ザ・ピクニック)」
構成・演出・出演:森 栄喜
製作:フェスティバル/トーキョー
『同性カップル+子供。まち行く人々が切り取る「家族」の肖像』

「家族」と聴いて、何を思い浮かべるだろうか? 当然、あなたの両親、兄弟や姉妹、息子や娘、もしくはペットの姿を想起する人もいるだろう。では「家族像」を尋ねられたら? すると途端に一言では語りきれない、言語化し難いものが浮上してくるかもしれない。そして「よくある」家族のたとえ話を始めるに違いない。大げさにいうと、私たちの深層心理や世界の認識の仕方には、きっと誰のものかもわからない固定観念が纏わりついているものなのだ。

 

栄喜は自分のいとこです。最もかわいがってくれたおっちゃんの子供、小さいころから他のいとことは違い、部屋で静かに絵を書いている子でした。数年前に突

然新聞に木村伊兵衛賞受賞者として登場してびっくり、そして同性愛というマイノリティーの活動家ということで二度びっくり、子供から10 代いろんな葛藤、自

身への悩みがあったと思う。写真という世界を通して彼はそこに居場所を見つけた、そして自身を肯定できることも。ある意味不登校生の心の旅と同じかもしれ

ない。そして彼の写真の撮り方は見事に不登校の子供たちとの関わり方に似ている。今回のテーマ私の居場所にふさわしいゲストである。忙しい中親戚という権

限で無理に来てもらった。いろんな話聞きたいな。ワンネス始まって以来のビック企画かも。(談:ワンネス代表・森要作)

 

【プロフィール】

森 栄喜(もり えいき)

写真家。1976 年石川県生まれ。パーソンズ美術大学写真学科卒業。2014 年『intimacy』で、第39 回木村伊兵衛写真賞を受賞。『Crows and Pearls』

(2009)、『tokyo boy alone』(2011)などの作品集のほか、同性婚をテーマにしたパフォーマンス『Wedding Politics』(2013~2016)がある。

新作『Family Regained』( ナナロク社) が今秋刊行予定。

HP:EIKI MORI - http://www.eikimori.com/

 

————————————————————————————————

 

【おいしいお店もたくさん出店!】

●旅カフェ

●ぬいぬい屋SOU(手作り布製品販売 )

●いただき繕(おにぎり販売)

●でくのぼう(わたがし販売)

●スターガックス(カフェ、スコーン等も販売予定)

●ODEN Bar Yoshirin(自家製熱々おでん販売)

●幸せのパウンドケーキ屋(スウィーツ、パウンドケーキ等販売)

●NAOTO☆WONDERLAND(たくさんのボードゲームであそぼう︕ 参加費は無料)

●かりんとう饅頭 三途屋(自家製カリカリかりんとう饅頭販売)

●のあそびワークショップ
羊毛ねじねじ遊びのクラフト(変更の可能性あり) 
●びーにゃんくらぶ
パワーストーンでアクセサリー作り&UVレジンで猫グッズ制作体験&猫雑貨販売

●フリーマーケット S&C

●イトオテルミー なないろ療術所(薬草でリンパの流れをよくするマッサージ)

●W.C marrone Carry(カレー)

●フタギ三世(白山汁)

 

————————————————————————————————

 

【連絡先】 NPO法人ワンネススクール

〒921-8161 石川県金沢市有松2丁目15-2 2F

TEL/FAX : 076-259-5359

E-mail : info@oneness- school.org

 

 

未分類
  • 2017.11.17

今年もやります!いのちの暮らし祭り2017!

今年もやります!いのちの暮らし祭り!

 

今年は真弓貞夫さんのドキュメンタリー映画の上映と、写真界の芥川賞と言われる木村伊兵衛賞受賞の写真家・森栄喜さんをお呼びして居場所について考える企画第2弾の対談トークショーを行います!

他にもワンネススクールに通うフリースクール生も多数出店!鳥越でしか味わえないのんびりとした雰囲気の中、見て聞いて感じて食べて、心地よい日を過ごして見ませんか?入場は無料です!

 

【いのちの暮らし祭り2017】

「時間を忘れて、深ーく息して、夢中になって、なんでもやってみる、生きる知恵を学び、未来を創ろう」

 

のんびりとした里山の景色を感じながら、みんなでこれからの暮らしを考えよう!

おいしいフード、ワークショップもあるよ!

 

————————————————————————————————

 

今年の目玉企画は!

●真弓貞夫さんのドキュメンタリー映画「蘇れ 生命(いのち)の力 ~小児科医 真弓定夫~」世界同時上映会

当日は軽3回上映予定!

【視聴代】前売り800円/当日1000円 各会定員30名

【上映スケジュール】①10:00〜 ②13:15〜 ③16:00〜

【申し込み】TEL/FAX : 076-259-5359

       E-mail : info@oneness-school.org

※フェイスブックからのメッセージでも大丈夫です!

 

「生きる力、治る力はすべてあなたの中にある!」

クスリも注射もない病院。「病気を治しているのは医者ではない。自然治癒力だ。」生命の力を信じ、歩き続ける追いかけたドキュメンタリー。

 

http://www.heartofmiracle.net/hotnews/hotnews0012017.html

 

 

————————————————————————————————

 

【居場所を考える2日間連続企画の2日目!】

●スペシャルゲスト対談トークショー!

“こころ”の居場所はどこだ!写真家・森栄喜×ワンネス代表・森要作の対談トークショー

【時間】対談トークショー12:00 ~ 、新作映像作品は随時上映!

居場所ってなんだ、居場所ってどこにあるんだ

いとこ同士が長い年月を経て、自分で切り開いた自分たちの居場所の話

そして突き付けられる「あなたの居場所はどこだ!」

 

 

~連続企画1日目はこちら~

【居場所を考える2日間連続企画】今“居場所”がおもしろい!

 

https://www.facebook.com/events/2156520284575228/

 

【森栄喜さん新作映像作品を随時上映!】

「Family Regained: The Picnic(ファミリー・リゲインド:ザ・ピクニック)」    構成・演出・出演:森 栄喜

『同性カップル+子供。まち行く人々が切り取る「家族」の肖像』

「家族」と聴いて、何を思い浮かべるだろうか? 当然、あなたの両親、兄弟や姉妹、息子や娘、もしくはペットの姿を想起する人もいるだろう。では「家族像」を尋ねられたら? すると途端に一言では語りきれない、言語化し難いものが浮上してくるかもしれない。そして「よくある」家族のたとえ話を始めるに違いない。大げさにいうと、私たちの深層心理や世界の認識の仕方には、きっと誰のものかもわからない固定観念が纏わりついているものなのだ。

 

栄喜は自分のいとこです。最もかわいがってくれたおっちゃんの子供、小さいころから他のいとことは違い、部屋で静かに絵を書いている子でした。数年前に突

然新聞に木村伊兵衛賞受賞者として登場してびっくり、そして同性愛というマイノリティーの活動家ということで二度びっくり、子供から10 代いろんな葛藤、自

身への悩みがあったと思う。写真という世界を通して彼はそこに居場所を見つけた、そして自身を肯定できることも。ある意味不登校生の心の旅と同じかもしれ

ない。そして彼の写真の撮り方は見事に不登校の子供たちとの関わり方に似ている。今回のテーマ私の居場所にふさわしいゲストである。忙しい中親戚という権

限で無理に来てもらった。いろんな話聞きたいな。ワンネス始まって以来のビック企画かも。(談:ワンネス代表・森要作)

 

【プロフィール】

森 栄喜(もり えいき)

写真家。1976 年石川県生まれ。パーソンズ美術大学写真学科卒業。2014 年『intimacy』で、第39 回木村伊兵衛写真賞を受賞。『Crows and Pearls』

(2009)、『tokyo boy alone』(2011)などの作品集のほか、同性婚をテーマにしたパフォーマンス『Wedding Politics』(2013~2016)がある。

新作『Family Regained』( ナナロク社) が今秋刊行予定。

HP:EIKI MORI - http://www.eikimori.com/

 

————————————————————————————————

 

【現在までに決まっているお店です!】

●旅カフェ

●ぬいぬい屋SOU(手作り布製品販売 )

●いただき繕(おにぎり販売)

●でくのぼう(わたがし販売)

●スターガックス(カフェ、スコーン等も販売予定)

●ODEN Bar Yoshirin(自家製熱々おでん販売)

●Serpent(スウィーツ、パウンドケーキ等販売)

●NAOTO☆WONDERLAND(たくさんのボードゲームであそぼう︕ 参加費は無料)

●かりんとう饅頭 三途屋(おまんじゅう、自家製カリカリかりんとう饅頭販売)

 

ほかにもいろんなお店があります♪追加情報は随時更新していきます。

出店してくれる人も募集中です︕

 

————————————————————————————————

 

日時:2017年12月3日(日) 入場無料、雨天決行

場所:NPO法人ワンネススクール鳥越校舎

 

https://ameblo.jp/npo-oneness/entry-11802118010.html

 

主催・いのちの暮らし祭り実行委員会

 

【連絡先】 NPO法人ワンネススクール

〒921-8161 石川県金沢市有松2丁目15-2 2F

TEL/FAX : 076-259-5359

E-mail : info@oneness- school.org

 

【出店などに関わる連絡】

NPO法人ワンネススクール(中村)

TEL : 090-4329-5090

E-mail : nakamura@oneness- school.org

ワンネススクールの Facebookページからでもご連絡頂けます。

お問い合わせはお気軽に!

  • 2017.11.15

【12月2日、3日と居場所を考える連続企画!】 今”居場所”がおもしろい!

【12月2日、3日と居場所を考える連続企画を行います!】 みんなの居場所 「ふらっとホーム」 講演会  「今居場所が面白い!」   【日 時】<1日目> 2017.12.02(土)13:00~15:00 【場 所】金沢市教育プラザ富樫 (金沢市富樫3丁目10番1号)  【参加費】無料(申込必要)  【講 師】宮田 隼 氏(コミュニティハウスひとのま)    &nbs […]

未分類 NO IMAGE
  • 2017.10.10

お知らせと、代表・森のつぶやき

 稲刈りで忙殺されてる間に早10月、まだ稲刈り残りつつも、さすがに一か月を超えると飽きてきたなあ、スクールの方も秋は企画が多くそろそろ、頭の切り替えを。


 てなわけで、告知第一弾、12月3日に予定のワンネス文化祭、今年は真弓貞夫さんのドキュメント映画を上映します。世界約60か所で同時上映企画に参加させてもらいました。

 真弓さんは小児科医でありながら、薬、注射はほとんどせず、自然治癒力、もっと言えば野生の力を取り戻すことが大切と訴え続ける稀有なるお医者さん、自然育児などでファンの方も多いのでは、気功している自分としてもうなずけること多く、不登校でも薬で治すみたいな妙な?ことが昔よりも増えているこの時代、この映画若いお母さんたちに観てもらいたいなと思っています。

 

 それにさきがけ、来週14日土曜、試写会を「ふらっと・ホーム」にて13時から行います。実行委員(広報協力程度)してみたいなという方、ぜひご参加を。お産の吉村先生も出てきます。


 かばうほど、守るほど命は弱くなる、人は自然の一部、野生動物から健康を学べは現代人には本当に必要だ。自然と切り離されたとき人は勝手に頭で暴走するのかな。

未分類 NO IMAGE
  • 2017.09.26

お好み焼きミーティング【ふらっと・ホーム9/23(土)】

 本日、Nさんの奢りでお好み焼き!!( ¯ิ﹃ ¯ิ )
キャベツのセンギリ
ここで一句
Nさん「ししとうは 醤油と鰹で うまうまま」
うーん、86点!!

料理の基本、混ぜ混ぜぜ。
キャンプファイヤー感あるよね
完成。肉無しお好み焼き!!見た目じゃ分からんね!
うわっ。。。なんかこわい。。。コワイコワイ(∩´﹏`∩)
Hさんが肉をくれました!ありがとうございます(*ˊ˘ˋ*)。♡:*°
昨日のおじいさんがくれた🍆の残りです。ありがとうございます٩(๑ˆOˆ๑)۶♡
肉ありお好み焼き!うまそう!
チーズのみ焼き
クレープ感
普通にうまそう!
っていうか食べてないから感想書けないわ!多分お好み焼きだと思います!元プロの料理人が作ってるから間違いない!美味しいと思います。
うーん、86点!!

不登校新聞配置しました
今月からふらっと・ホーム内に不登校新聞を置くことになりました。ふらっと・ホームに来た人は誰でも読めます。(※持ち帰り厳禁)
不登校だった人の体験談や、不登校児の親の気持ちなど色々載ってます。興味のある方は是非ふらっと・ホームへ。



居場所【ふらっと・ホーム】

ふらっとホームの使い方はいろいろ! 居場所・情報スペース・女子会・レンタルスペース・ボードゲーム・クラフト教室・子育て相談・カフェ・ミニ図書コーナー・ギター遊び・講演会・・・ もちろん、ただふらっときてお話していくのも大歓迎です! あなたのやりたいことで誰かが喜ぶみんなの居場所を作りましょう〜♪ 不登校や引きこもり、発達障がい系の人で少し生きることにつらさを抱えた子ども・若者が、ふらっと訪ねてこれ […]

未分類 NO IMAGE
  • 2017.08.08

みんなの居場所【ふらっと・ホーム】開設しました!

 6月より、NPO法人ワンネススクールがお世話する、心つながる子育て長屋【ふらっと・ホーム】が、金沢市久安にオープンいたしました!! 

 

 【ふらっと・ホーム】は、独立行政法人福祉医療機構(WAM)の、今年一番日本に広めたい子育て支援事業として、2017年、全国から12団体が採択を受けた中の、北陸地区のモデル事業です。

 

 今までの支援対象を絞った居場所とは違い、【ふらっと・ホーム】は、不登校・発達障害・NEET・引きこもり・低所得家庭・孤立している子育て中の家庭など、実に様々な人々を対象としています。色んな人たちが気軽に利用できる居場所として、今後日本各地に広がることが期待されています。

 もし、皆さんの周りに居場所を必要としている若者・子ども・家族がいましたら、ぜひご紹介ください。

 そして、皆さんもふらっと訪ねてきて、この【ふらっと・ホーム】をあなたの居場所にしてください。

 今、絆という団欒が必要な時代です。

 

*********************************

利用料は、大人一回300円。

子供の利用料は、一人一回200縁。

どちらもフリードリンク付きです!

※「縁」とは、みんなの役に立つことでもらえる、ふらっと・ホーム内で使えるお金です。簡単なお手伝い等してもらえると助かるな~

 

通常会館日時:金曜・土曜(10:00-15:35)

夏休み特別開館日時:火曜(10:00-14:00)、金曜・土曜(10:00-15:00)

 

色んなイベント企画してます!

 

*********************************

【ふらっと・ホーム】

通常会館日時:金曜・土曜(10:00-15:35)

夏休み特別開館日時:火曜(10:00-14:00)、金曜・土曜(10:00-15:00)

〒921-8164 金沢市久安5丁目8  TEL 080-6357-8285(開館時間のみ受付)

※駐車場4台あります。

※最寄りのバス停「北鉄バスー久安5丁目」

 

1 2 4