みんなの居場所「ふらっと・ホーム」に関するお知らせはこちら!

【春のソフトボール大会】絶対に負けられない戦いがここにある

【春のソフトボール大会】絶対に負けられない戦いがここにある

今年もソフトボール(通称ニート甲子園)大会の季節がやって参りました。

今年のソフトボール大会は、参加人数が去年より少なくて5回も試合をしなければなりませんでした。

しかし、我らがワンネスチームには小学生のS君、中学生女子のSさん、卒業生のMさん、高校生のM君らのメンバーが大健闘を見せてくださいました。

小学生男子のS君の打席です。

出塁して走るS君!(果たして間に合うのか!!)

相手チームの大人の方々は優しい方々でちゃんと空気を読んでくれてS君は出塁出来ました(笑)

女子の2人も大健闘でした。

富山ダルクの打席に怯まずピッチャーを頑張ってくれたMさん

お疲れ様でした。

中学生女子のSさんの打席

ピッチャーもしてくれたのでほんとにお疲れ様でした。

高校生のM君は、最初は靴を履いていたのに途中から裸足で試合に挑んでいました(笑)

相手チームから裸足で大丈夫??という心配までされていましたが、持ち前の足の速さで出塁していました。

試合が続いて疲れが溜まってたのか森代表が寝ておりました。

なんだか絵になりますね(笑)

ワンネススクールの結果は4位でした。

今回は、小学生男子のS君と女子中学生のSさんが初参加でしたが2人とも大活躍でした。

結果は4位でしたが、秋にも行われる大会では優勝を狙いたいと思いました!

私は、4番バッターのプレッシャーであまり活躍出来なかったのですが次の大会では結果を残せるように頑張りたいと思いました。

ソフトボール大会に出た皆さんほんとにお疲れ様でした。

秋の大会は優勝を狙って頑張りましょう!!

※ブログ担当が私加藤から別の方に変わる事になりました。

しかし、私は違う担当になっておりますがブログ担当の方と協力してブログの更新を頑張っていきたいと思います。

なかなか更新が出来ずに申し訳ございません。

気長にお待ちいただけると幸いです。

(文:加藤)

 

 

 

 

日々の活動カテゴリの最新記事