みんなの居場所「ふらっと・ホーム」に関するお知らせはこちら!

鳥越校舎改修開始!【ペンキ塗り合宿】春休みも休みません

鳥越校舎改修開始!【ペンキ塗り合宿】春休みも休みません

ワンネススクールも春休み入りましたが,いつも通り休みと言いながら2泊3日のペンキ塗り合宿をしています。

 

白山市旧鳥越村にあるワンネススクールの鳥越校舎。

年度末には一度使用ができなくなると判断されましたが,改修などを行うことで来年度も使用できることになりました。もちろんしっかり改修できればの話ですが・・・

 

そんな中,雪が少ない今年は春休み中の合宿をペンキ塗りや修繕とあと少し遊びたい!ということで小学生から大人までが集まって昼はペンキ塗り,夜はボードゲーム?など楽しみながら合宿をしております。

今回合宿参加者はみんなほんとに優秀です!働き者ばかりです。

福井県からも高校合格した新1年生が2人,他にも卒業生やサマースクールの参加者である高専生,ボランティアの男性などなど,春休みにも関わらずみんな一所懸命にペンキ塗りをしに来てくれています。

最年少は小3男子!ずっと立ちっぱなしでペンキ塗り!

中学生女子たちは自前のツナギで作業。

最近加入の女子も,黙々と丁寧な作業。素晴らしい,職人技のようです。

綺麗になってきました!

もちろん息抜きもしながら。

お天気にも恵まれ,他にも周辺の片付けや,壊れた屋根の修理。花壇の修繕など,仕事はたくさん。

「ワンネススクールに入ると働かされる・・・」と噂がありますが,もちろん楽しく作業しています!

学校に行ってる方が楽なんじゃないか・・・,そんな噂もちらほらと聞こえますが笑

もちろん嫌なら作業はする必要はありませんし,いつでも休憩は取れます。自由です。

それでもみんな一所懸命。ほんとに頼りになります。

お昼ご飯はありがたいことに,参加者のお母様が差し入れや調理を行ってくださり,大変助かりました。

誰かに作ってもらうご飯は,ほんとに美味しいですね!

一所懸命体を動かして,お腹いっぱいごはんを食べて。それだけで気分も爽やか,充実感があります。

 

余っていた石を使って花壇の修理もしています。

石垣を組んで,そこに土を入れています。冬には屋根雪が3mは積もる場所。自然の石を隙間なく積んでいく難しさに,ヤキモキしながらも上手くいかないことも楽しんでいます。

石垣のコツは,諦めること。ひとつの石にこだわると,他の石が積めません。何度もいろんな石を組み直してぐらつかないようにしっかり積み上げます。ひとつの石を諦めてみると,そのあと何個も石が積みあがったりします。なんだか人生にも当てはまりそう?

 

鳥越校舎の改修はまだまだこれからも続きます。

大きくて古い,木造の校舎は手を入れれば入れるだけ蘇るような気がします。

夏になるとまた各地からサマースクールの参加やボランティアの方も集まります。

綺麗な校舎に直して,これからも大事に使っていきたいと思います。

もちろん,作業のボランティアなど一緒に参加してくれる方も大募集です!

改修しながらフリースクールに通いたいという若者ももちろん大歓迎。

作業はできないけど,料理ならできますなどなど,皆様の力がこれからも必要となります。

 

こうして,自分たちの居場所を自分たちの手で改修し,その作業も楽しんでいる若者たちの居場所に,ぜひぜひご支援よろしくお願いいたします。

また,ご寄付につきましては改めてお願いとご案内をさせていただきます。

 

4月に入ってからも鳥越校舎で遊んだり改修したりします!

興味のある方はぜひお問い合わせください♪

(文:スタッフ中村)

鳥越で活動カテゴリの最新記事