みんなの居場所「ふらっと・ホーム」に関するお知らせはこちら!

【お昼ご飯作り】洋風な香りに包まれて舞台美術準備

【お昼ご飯作り】洋風な香りに包まれて舞台美術準備

月曜日の午前中は、お昼ご飯作りをしていました。

~メニュー~

鶏肉の豆乳フリカッセ

自家製湯捏ねパン

 

まずは、野菜などを切っていきます。

Q.ハート型に見えるにんじんはどこでしょう?

パンも粉から作っていきます。

計りで測って、、、慎重に

パン生地コネコネ(美味しくなーれ)

パン生地を寝かせていきます。

パンが焼けました!(いい香り〜)

小麦粉をまぶして鶏肉を焼いていきます!(ジュージュー)

具材を投入してフリカッセの完成です。

美味しそうですね〜。

完成です。「クリームシチューが食べたい!」となれば、ルーを買ってきて簡単にできるものではなく、本格的なものを!ということでフリカッセになりました。

フリカッセとはフランスの家庭料理で、野菜とハーブ、ブイヨンなどを入れ、生クリームで仕上げる料理です。

デザートに桃を剥いてくれました。

一生懸命包丁で剥いてくれてます。

午後は、演劇の際に使う舞台美術の布切りをしていました!

慎重にゆっくりと丁寧にしなければならないので神経を集中させます。

ワンネススクールに新たに男子が増えたこともあり、より一層賑やかで楽しくなりました。

私的には、男子が来てくれただけでも嬉しいです。

人に指導するのは苦手ですけどそれも1つの勉強だと思って頑張っていかないといけないですね。

(文:加藤)

料理カテゴリの最新記事