みんなの居場所「ふらっと・ホーム」に関するお知らせはこちら!

投稿サマースクール!

投稿サマースクール!

one1

山村留学のすすめ

ワンネススクールでは被災地支援で現地に行き、また放射能から逃れる保養プログラムとして長期休みに合宿を行ってきました。

そして3年目の今年、山村留学で年間通して子どもたち、家族を受け入れる決心をしました。

 

マスコミでは放射能のことはすでに終わり、復興の明るい話が多いようですが、現地では全く違います。放射能問題は地下にしみ込んだ、水や、杜、大地の汚染など、むしろこれからじわじわと日本を苦しめていくでしょう。

普通の感覚を持っている者には明らかだと思います。石川でも大部分の人が震災を遠いことのように風化させているように思います。震災当時は誰もが、自分のことは顧みず人のことだけ考え、お金も、力も提出し、日本は一つのいのちを生きていたように思います。

でも年月がたつと、いつのまにか元の、自分や企業の利益のみを考える自己中心的な社会に戻りつつあるように思います。しかもあれだけの危機を生み出し、社会のあり様すべてを変えるチャンスにもなる原発事故の後でさえ、原発を早々と復活させようとしているこの国の愚かさ。ですが、確かにあの震災以来、新しい生き方に目覚めた人が多くなっていることも事実です。

 

これから何ができるか、そう考えた時、やはり、まずは子どもたちが少しでも健康の不安、心配なく笑顔で学び、遊べる環境を作ることに思いが至り、今回の山村留学を立ち上げる決心をしました。

日々の活動カテゴリの最新記事